好き勝手に書き殴り

タイトルそのまま。自分の好きなことをつらつらぐりぐり書いてるだけのブログ。

スポンサーリンク

カイロソフトの新作・箱庭タウンズを遊んでみての感想と簡単な攻略メモ

もうかれこれ10年くらい前からカイロソフトのゲームが好きでちょこちょことプレイしている。
最初に触れたのはまんが奥の細道だろうか。
ベクターで遊べるものはないかと探っていたところ、見つけて、スコーンとハマった。


シンプルな育成や経営シュミレーションを定期的に出してくれるし、
ドット絵のキャラにこだわっているのも自分の中でポイント高い。
なので、定期的に面白そう!と思ったものは遊んでいる。


で。その面白そう!アンテナに引っかかったのが、
新作の箱庭タウンズ。

play.google.com


街や住人を育てるシムシティ的な経営・育成シュミレーションゲーム。
基本無料なものの、課金要素もあり。


課金するのか、しないのか


最初、無課金でどこまで行けるか遊んでみましたが、まあ、資金が貯まらない…
資金が無いと建物を建てることが出来ないし、新しい建物に必要な研究のポイントも貯まらない…
この事態を最初、無課金だし、歯応えがあると思えばいいかと思っていたのですが
月額580円のまちパスというものに課金しないと、建物の配置を換えることが出来ないというなかなかのハードルもあり、課金してしまいました。
(ちなみに撤去は無課金でも出来ます。)
街づくりのゲームで配置を自由に変えられないのは自分としては結構痛かったので…


それでも買いきりアプリではないので、課金には迷いました。
でも、1月遊べれば充分か…と思いまして。
おかげで快適にプレイしております。
課金しておいてナンですが、無課金でも全然遊べるとは思います。


攻略メモ


基本的なことはこちらのwikiを見れば把握出来ると思いますが、


箱庭タウンズ - 新・カイロパーク攻略 Wiki*


載ってないような情報で自分なりにやってることをいくつか。


家と産業施設の区画を交互に


ゲーム内の住民には体力が設定されているのですが、家のグレードが高ければ高いほど回復力が早く、すぐに外に出て、施設で買い物やオフィスで仕事をしてくれます。
買い物や仕事を多くすればするだけ資金や研究ポイントも貯まるペースが早くなるので、家のグレードはガンガン上げましょう。


グレードが高い家にするには配置が重要になります。
一応、自分はこんな感じでやってます。

家家家 道 産産産 道 家家家
家家家 道 産産産 道 家家家
木木木 道 木木木 道 木木木
道道道道道道道道道道道道道道


家も産業施設も大体こんな感じで交互に配置していっています。
家は連続して並べていると地価、住み心地が上がりやすいので。
ちなみに木や花を並べてるのは単なる趣味ですが、地価や住み心地を上げる効果は出ています。

最初の内は変化が見られないかもしれませんが、キャラが育ち、職業のレベルも上がってくると、
小屋→アパート→一軒家→マンション→豪邸といった具合に変化していくと思います。


産業施設に関しては産業施設の区画を連続で並べて広げ過ぎてしまうと、移動距離が長い住民以外はあまり買い物に行ってくれません。
そのため、売上よりも維持費の方が上回り、赤字になってしまいます。
ぼくがやっているのよりも、適切な配置はあるとは思うのですが、産業施設は並べ過ぎるのはあまり意味はないかな〜という気がしています。
交互に家、産業、家がベストなのかなと。

スポンサーリンク



オフィスの配置に気を付ける


住民が働き、お金を稼いで、お店でそのお金を使わないと、資金になりません。
また稼いだお金をある程度、貯金していないと、どうやら家のグレードが上がらないようです。
ということで、住民にはとにもかくにも働いてもらわないといけない…!
住民を追跡し、移動ルートを確認しながら、住民が行ける場所にオフィスを配置していきましょう。
もし配置に気を付けてるけど、「資金が稼げない…」「住民の家のグレードが上がらない…」ってな場合は住民がオフィスにまで辿り着けてない可能性が高いです。


無闇に土地を広げ過ぎない


ある程度、ゲームを進めていくと、条件をクリアすれば土地を広げていくことが出来ます。
しかし、早めに手を付けても資金に余裕が無かったり、建てられる家や施設の数が足りなかったりする場合が…
今、手掛けている土地にスペースが無くなった場合や資金などに充分余裕が出来てから、土地を広げた方が凄い楽なので、すぐに手を付けない方がいいです。


住民育成はしっかりと


住民それぞれのステータスはゲームを進めていくと成長していきますが、
少し経つと才能やIQといった能力の大会に参加したい!という知らせが来ます。
この大会に勝つと、資金やアイテムなどいろいろと貰えてありがたいのです…
そのため、ステータスを上げるアイテムやランクアップのアイテムを使って、何人か集中して育てておくと楽です。
そのステータスを上げておいた住民は土地を広げた際に出てくるジャマな岩や木材を壊す際にも役立ちますし、となり町へ連れていく住人にも使えるなど何かとありがたい存在になっていくので、育成はしっかりと…

家が建てられない場合は住民同士を結婚させる


ランクアップ直後など、家を建てたい!人を増やしたい!と思っても、資金が足りない場合が…
そういう時は住民の仲良し度をチェックし、高い住民を結婚させてしまうという手があります。
結婚させると、新郎か新婦の家のどちらかに2人で住むことになるので、家が1つ空きます。
そこに新たな住民が引っ越してくるので、お金を掛けずに住民を増やしたい際に使える小技かと。
結婚した住民同士が住む家も地価などが上がって、家のグレードも上がりやすくなるので、メリット大です。
念のため、住民同士を仲良くさせる恋愛の書はある程度キープしておくといいかもです。



こんなとこでしょうか。
また何かあれば追記していくかもです。


今、現在、ぼくはランク31で住民の数は108人です。
このくらいになってきてから、研究ポイントや資金を増やすのに使える町おこしを利用しなくても、どちらも貯まりやすくなってきました。
ショップで買える産業のセットがありますが、曜日ごとに研究ポイントを多く要求される日やまたは資金を多く要求される日があるので、ガッポリ使えるように調整しながら、やっております。
すでに持っててコンプリートしてしまったセットしかない時はひたすらアイテム製造用に回し、住民にドーピングしたり、壊してなかったジャマな岩を破壊するのに注ぎ込んでます。


シュミレーションとして面白いのもありますが、住民がちょこまかと動いてるのを見るのも面白いというか癒されるので、作った街やキャラを眺めるのが好きなのもオススメなゲームです。

スポンサーリンク